何十年振りかの社会科見学?

  • 2022/11/10
IMG_1568

Maayong  gabii ! !  今日もダイビングをするには良い気候だな・・・と思いつつ、何十年振りかの

社会科見学(?)に心躍らせていたZacがお届け致します。

今回はダイビングの世界で大先輩のSさんからのお誘いで参加させて頂くことが出来ました!!

今日お伺いしたのは・・・「株式会社 グーン」さん。

IMG_1568設立から21年目の会社さんです

このフィリピンで長いこと地域の発展貢献やリサイクルを中心とした産業廃棄物処分等の活動を

されてきた企業です。最初は地域の方々に「分別」が浸透せず、色々な苦労もあったようですが、

今では徐々にリサイクルへの意識も高まり、行政や地域住民の方々の理解や協力を得ながら、

より良い未来への道筋を示してくれている会社さんであると感じました。

IMG_1560毎日のように搬入される廃棄物!

IMG_1556どんどん集まって、250トンほど

毎日のように数十トンの廃棄物が搬入されているらしいのですが、処理できる量としては最大で

75トンほどだとか・・・。間に合わないんじゃないかと心配になってしまいますし、一部の

地域だけでそんなに廃棄物を出しているのか・・・と驚きました!!想像を超える量です。

色々なものが混ぜこぜになった廃棄物をリサイクルへ向けるのは一苦労どころじゃない!?

それでもキチンと分けてくれる住民が増えて、処理の手間も変わってきているそう・・・。

IMG_1563掴みながら裁断してますよ!

IMG_1565更に人の手で細かくチェック!!

ここでさらに細かく分けられて、奥のとても大きな裁断スペースへ運ばれます。

IMG_1566中で大きな4枚羽が回っているそう

そして細かくなった廃棄物たちはギューギューに圧縮されて、燃料となっていくのでした。

IMG_1576こーんな感じで出てきました!

IMG_1577ぐるぐるグルグルラッピング~♪

IMG_1579はい、燃料の出来上がり!!

下の台は測りにもなっており、この大きさ(1.2㎥)で472キロありました!

今回は石炭の代替燃料として使われるリサイクル品を取り上げましたが、他にも色々な

作業を行っておりました。勿体ない!と思うようなこともありました。

私たちが何気に処分している「モノ」がその先でどのような処理がされるのか・・・

それとも処理もされずにただ未来への汚点として残ってしまうのか。手を放すその瞬間に

一度考える必要があるかも・・・。否、考えなくちゃいけませんね!!

今回見学にご協力頂いた「株式会社グーン」様、お誘い頂いたSさん、写真を提供して

頂いたKさん、一緒に参加して頂いたMさん、Fさん、今日は本当に有難うございました!

この活動はこの先、私たちの海に必ず還元されると思います。続けていきましょう!!

長くなって申し訳ございません。まとめきれませんでした~

皆さんとも早くセブの海で会いたいですね~♪

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

SEALION Zac
SEALION HP https://sea-lion.jp/ 👈Checkお願いします😆
SEALION FACEBOOK
https://www.facebook.com/SeaLionDiving/?ref=bookmarks 👈Checkお願いします😆
SEALION Instagram  https://www.instagram.com/sealiondiving 👈Checkお願いします😆

 

 

 

 

関連記事

スタッフブログ

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

お問い合せ

新着ブログ

  1. PA201484
    kamusta?🙋 みなさんいつもブログを見ていただきありがとうございます!フミヤです! 本…
換金レート
円→ペソ ペソ→円
ページ上部へ戻る
スマートフォン版