オランゴ島 マクロでわくわくダイビング~(^○^)

  • 2019/10/4
フジサワ様

こんにちは!シーライオン ノゾミです!

連日フィリピン・セブ島は、気温33度の常夏です♪

今日はファンダイビングでFUJISAWAさんご夫婦とオランゴ島へ行ってまいりました~!(^○^)

 

DIVE1 オランゴ島  タリマ

TIME  9:08~10:12

MAX  17.7m   透明度  24m

気温  33℃    水温   29.7℃

 

エントリーして岩場を泳ぐとヒラテンジクダイとアオスジテンジクダイの群れがみっちり!!

HIROMIさんお魚を驚かせないようにじわじわ接近して撮影されてますね~!新しいカメラ機材もうまく使いこなされてますね!

小魚の群れがいたるところにできていて、きれいに輝いています!!(*^_^*)

フジサワ様_19

 

 

DIVE2 オランゴ島 タリマ 

TIME 10:45~11:42

MAX  17.5m  透明度 24m

気温 33℃   水温 29.7℃

 

2本目も同じくタリマで穏やかな流れに乗ってダイビング!

ドロップのサンゴ沿いを泳ぐと、、、SHIGEMITSUさん何かを発見! HIROMIさんもカメラを構えます!!

サンゴの上にミゾレウミウシが4匹!!(笑)一か所に4匹はなんだかお得感がありますね!(笑)(*^^)v

「ウミウシはかわいい!」と話していたHIROMIさん! これには2人のカメラのシャッターが止まりません!

フジサワ様_191004_0013

 

DIVE3 オランゴ島 タリマ 

TIME 12:29~13:36

MAX  17.6m   透明度 24m

気温  33℃    水温  29.7℃

 

サンゴ礁を抜けて砂地をのんびりダイビング中、中層付近で数匹のバラクーダ発見!!

カメラに残そうとするもどんどん遠くなり断念!! しかし、この話には続きが…。

ドロップを抜けて、また砂地へ帰ると…いました!バラクーダ!!! しかもクリーニング中でじっとしてる!

こんな近距離で落ち着いてみられるとは~(^○^) カメラダイバーにやさしいバラクーダでした!☆

フジサワ様_191004_0002

 

気を取り直してドロップ沿いをマクロ探索!!サンゴの影を探すとわくわくします!(笑)

岩陰に潜むオトヒメエビ×3匹やイソギンチャクモエビ&オシャレカクレエビ…などなど!

今日まで4日間セブのマクタン&離島をダイビングされたFUJISAWAさんご夫婦!

毎日お元気にセブの暖かい海を満喫されていました~(^^)/

フジサワhiromisan フジサワ様sigemitsusann

フジサワ様

 

またぜひセブに遊びにいらしてくださいね~!!

ほんとに4日間ありがとうございました!!(*^_^*)

S__5832708

 

SEALION ノゾミ

SEALION HP https://sea-lion.jp/

SEALION FACEBOOK https://www.facebook.com/SeaLionDiving/?ref=bookmarks

SEALION Instagram  https://www.instagram.com/sealion4455/

いいね!お願いします☆

 

関連記事

お問い合せ

新着ブログ

  1. PA131171
    みなさんいつもブログを見ていただきありがとうございます! フミヤです! 今…
換金レート
円→ペソ ペソ→円
ページ上部へ戻る
スマートフォン版